川島会計事務所SiteMap
川島会計事務所
 
HOMECONTENTSタックスニュースタックスニュース平成21年タックスニュース210313


経営承継円滑化法の施行規則改正で意見募集

戻 る(平成21年の記事一覧へ)
 中小企業庁が「中小企業における経営の承継の円滑化に関する法律(経営承継円滑化法)施行規則の一部を改正する省令案」について意見公募(パブリックコメント:パブコメ)を実施しています。

 現在、参議院で審議中の平成21年度税制改正案では、「取引相場のない株式等に係る相続税及び贈与税の納税猶予制度」の創設が予定されています。

この制度は、中小企業の事業承継者が相続や贈与で自社株を取得した場合、その自社株に係る相続税・贈与税の納税を猶予してくれる制度です。 

 ただし、この制度の適用を受けるためには、経営承継円滑化法に基づき経済産業大臣の認定を受ける必要があります。

今回の意見公募は、相続税及び贈与税の納税猶予制度が創設されるにあたり、その適用について具体的に定めた経営承継円滑化法施行規則の改正案について意見を募集するものです。


ゆりかご倶楽部


参考URL
意見募集(パブリックコメント)




   川島会計事務所
人間中心のTAXを見つめています