川島会計事務所SiteMap
川島会計事務所
 
HOMECONTENTSタックスニュースタックスニュース平成28年タックスニュース 2016.03.01c


サラリーマン川柳にマイナンバーネタ

戻 る(平成28年の記事一覧へ)
 サラリーマン川柳コンクールの優秀100作品が発表されました。

応募総数は3万9551句でした。

 第一生命保険が実施しているコンクールには毎年、世間の話題となった流行語にちなんだ句が多く寄せられます。

今回はラグビーワールドカップで強い印象を残した五郎丸歩選手、女性歌手西野カナさんのヒット曲のタイトル「トリセツ」と並び、今年1月からスタートした「マイナンバー」に関する句が多く寄せられたそうです。

優秀100句のうち、5句がマイナンバーにちなんだものでした。

 入選したのは「キミだけは オレのものだよ マイナンバー」、「球拾い だったオレにも 背番号(マイナンバー)」、「マイナンバー 国より厳しい 妻管理」、「冷蔵庫 オレのビールに マイナンバー」、「マイナンバー 夫婦間でも 機密事項」の5句です。

 また、寄付への返礼品が話題となり利用者が急増したふるさと納税制度でも、「日本中 納税した妻 グルメ通」、「次はどこ ふるさと探して ネット見る」の2句が入選しました。

 ほかにも、ビール系飲料の酒税統一が噂されるなか「本物の ビール3本 わが爆買い」、地方創生で「プレミアム 商品券で 買うモヤシ」「地方より 創生したい 我が家庭」など、税に絡んだ名句が今年も入選を果たしています。


<情報提供:エヌピー通信社>


記事提供:ゆりかご倶楽部







国税庁HP新着情報
   川島会計事務所
人間中心のTAXを見つめています