川島会計事務所SiteMap
川島会計事務所
HOMECONTENTSエトセトラ税理士の独り言正しい経営理念の確立


正しい経営理念の確立

21世紀においても変わらぬ生成発展の要点は正しい経営理念に基づく行動であります。

経営理念は経営者の人間観、人生観、社会観などの思想・哲学が根本となってできあがるものであります。

社是などで経営理念を掲げるのも、当会社はこのために存在するという誓いと同じなのであります。
ひとりの個人企業であっても、その人の考え方が経営理念であり、人生哲学であり、その振る舞いが経営活動となって現れてきます。

自然も社会も生成発展していく、宇宙自体がたえまなく生きています。
その中の人間は構成員であります。

ゆえにそのなかで生成発展する企業は正しい経営哲学がなければ、一時的に栄えても存続発展することができないのは自然の理であります。
このことは過去の歴史が証明しています。

正しい経営哲学に基づく、道理にかなった経営活動が必要なのです。
いわんや社会常識からはずれた行動は因果の理から免れることはできなくなるのは自明の理であります。

ゆえに生成発展に貢献する、社会において役に立つ企業が栄えていく法則がここにあります。

人間は一人では生きられません。企業も同様です。
人と人の繋がり、人間関係が根本であります。
自分中心では相互理解は得られません。
対話こそ人間関係を築く最高の手段であります。
人間の尊さと自他ともの限りない向上を認め、高めることをだれもが望んでおり、できると信じています。

今日から明日へ、今からです。常に今からです。
どう生きたいのか。どうなりたいのか。
決めるのはまさに自分なのです。
心に描いた方向へ努力すれば、必ずそうなると信じられるかどうか。どうせできない。
努力しても無駄と思うかのどちらかの選択なのです。


税理士 川島博巳  2000/02/01
川島会計事務所
人間中心のTAXを見つめています