川島会計事務所SiteMap
川島会計事務所
HOMECONTENTSエトセトラ>パソコンのちょっと便利>ドラッグアンドドロップとメールと圧縮


ドラッグアンドドロップとメールと圧縮

ドラッグアンドドロップ(drag-and-drop )
引きずって、手放すとか引っ張って、落とすといった意味ですが、なにげなく使っていますが、これを説明するのは意外といへんです。

圧縮して、メール添付して、送信する場合と受信したメールに添付された圧縮フォルダを解凍して上書きする一連を記載してみます。

重たいデータですと、やはりまだまだ圧縮しないとメールに添付して送れません。

■ファイルを圧縮してメールに添付して送信する場合

圧縮したいファイルの上にカーソルを乗せると反転します。
・マウスを右クリックします。
・送る(N)の圧縮(zip形式)フォルダーを左クリックします。
そうしますと圧縮フォルダができます。

メールに添付する場合は、通常のファイルと同様に、圧縮フォルダをドラック&ドロップにてメールの画面の落とせば添付されます。
添付したいデータのあるフォルダないしデスクトップからもってきますが、Window(窓)が開いてないと持ってこれないのでご注意を。


■受信したメールに添付された圧縮フォルダを解凍して上書きする場合

受信したメールを開けて、.zipファイルの上でマウスの左ボタンを押しながらデスクトップないし上書きしたいフォルダへ移動して左ボタンを離します。
そうしますとデスクトップ等に移動します。

その.zipファイルをダブルクリックすると、Window(窓)が開き、中のファイルを
同じようにデスクトップ等に移動します。
ディスクトップに同じファイル名があると、ファイルのコピーが表示され、コピーして置き換えるを左クリックします。
「コピーして置き換える」「コピーしない」「コピーするが両方のファイルを保持する」
が表示されますので、「コピーして置き換える」をクリックします。
ここで上書きされます。

だいたい、上書きすると表示されないので、この3つの表示でわからなくなる方が多いようです。
上書きされたどうかの確認は残念ながら中味をみないとわかりませんが、
ファイルの上にカーソルを乗せ、右クリックしてプロパティにての更新日時で判断するくらいでしょうか。

「コピーして置き換える」より上書きして置き換えるの表示のほうがわかりやすいのかもしれません。


■ドラッグ &ドロップ
 マウスの左ボタンを押しながらマウスを移動することを "ドラッグ" といい、ドラッグした移動先で押し続けている左ボタンを離すことを "ドロップ" といいます。この一連の操作を "ドラッグ アンド ドロップ" といいます。


2013.04.22
川島会計事務所
人間中心のTAXを見つめています