インターネット会計事務所〜川島会計事務所SiteMap
川島会計事務所
HOMECONTENTSエトセトラ>パソコンのちょっと便利>ちょっと面倒なパソコン操作


ちょっと面倒なパソコン操作

顧問先の方から聞かれたパソコン操作でなかなか聞けないものを記録



上書きって何? どうすればいいの?


よく、修正したデータをメール添付して上書きしてくださいといったことを行いますが、
その上書きはどうやったらいいのと聞かれます。

上書きとは、
よく、データを入力して上書き保存しますが、要するに新しいデータに置き換えることを言います。

通常メールを開いてドラック&ドロップしますと拡張子及びファイル名が同じ場合に下記のように表示されます。

ちなみに、拡張子とは、ファイルの最後に記載されている.txt (テキストドキュメント)、 .doc(ワード)、
.xls(エクセル)などノファイルの形式や種類をいいます。


こちらが上書きです。


Windows 7(以下同じ)

通常は上記の一番上のコピーして置き換えるをクリックして上書きいします。


ところが、データが重い場合に圧縮してある場合によくわからなくなってしまう場合が多いのです。

圧縮していないファイルだとメールを開いて、ファイルをドラック&ドロップすると上記のようになりまして問題は起こらないのですが、圧縮ファイル等をダブルクリックないし開くと、このファイルを開きますか?と表示され、「開く」をクリックして、開いた中のファイルをドラック&ドロップすると、Windowsセキュリティが表示され、「これらのファイルは、コンピュータに害を及ぼす可能性があります」と表示されて、その先に進めなくなってしまうようです。

OKをクリックすれば上記の図が表示されるのですが。

 ではどうしたらいいのかともうしますと、圧縮ファイル・フォルダ等をいったんディスクトップにドラック&ドロップしてから、圧縮ファイル等を開いてからドラック&ドロップすると、警告セキュリティが表示されません。

 なんだか非常に面倒くさいですね。



こちらがファイルの移動です



こちらは、似たようなものですが、「移動して置換」と記載されていますので、移動して置換すると、元の
ものが自動的になくなってしまうというか削除されてしまうのです。

ですから移動と記載されているのでしょう。移動とは移すということですので、
 ちなみに元のファイルを切り取りにすると、上記のファイルの移動の図が表示されます。

また、切り取りをこわがる方がいらっしゃいますが、貼り付けができなった場合は元のファイルは消えませんのでご安心ください。

 うまく説明できませんでしたが、「コピーしない」、「コピーするが両方のファイルを保持する」、「移動しない」、「移動するが両方のファイルを保持する」などとでてきて、選択するような形だから、余計困惑してしまう感があります。

なぜなら、置き換えるために行っているのですから。
   川島会計事務所
人間中心のTAXを見つめています