川島会計事務所SiteMap
川島会計事務所
HOMECONTENTS弥生会計04の入力方法index入力に便利な機能    弥生会計05はこちらより


弥生会計04の入力方法index 現金出納帳方式の入力方法 預金出納帳方式の入力方法 売掛帳・買掛帳方式の入力方法 振替伝票方式の入力方法
仕訳日記帳方式の入力方法 総勘定元帳方式の入力方法 補助元帳方式の入力方法 経費帳方式の入力方法 入力に便利な機能
弥生会計04の導入設定  弥生会計04の決算書の作成

  弥生会計04Professionalの帳簿の入力方法  入力に便利な機能

※※弥生会計04の入力に便利な機能※※


1.摘要バインダーへの登録の仕方

摘要を入力して Enter 右クリックして 「 摘要バインダー 」をクリックして
「 借方勘定科目へ 」 「 貸方勘定科目へ 」 「 全科目共通へ 」 より選択すると
摘要バインダー登録が ポップアップ 表示されますので
サーチキーに呼び出し ローマ字 (8字まではいります)を何文字かいれて OKをクリック

[ 借方勘定科目へ ] の意味
仕訳入力した借方科目が表示されたとき、F4 を押したときに表示されます。

[ 貸方勘定科目へ ] の意味
仕訳入力した貸方科目が表示されたとき、F4 を押したときに表示されます。

[ 全科目共通へ ]の意味
摘要入力欄にカーソルがきたときに、科目に関係なく、F4 を押したときに表示されます。

※「 自分方勘定科目へ 」または「 相手方勘定科目へ 」と表示される場合があります。


2.ドロップダウンリストの自動表示
摘要の入力欄にカーソルがきたときに F4 を押すと 摘要の ドロップダウンリスト が表示されますが、自動的に摘要入力欄にきたときに、摘要の ドロップダウンリスト を自動表示させることができます。

(ドロップダウンリスト とはクリックしたり、ある場所で、下部に一覧表示されるリストをいいます)

メニューバーの「 ファイル 」 → 「 環境設定 」 → 「 帳簿・伝表入力設定 」で
「 ドロップダウンリストの自動表示する 」にチェックして OK にて自動表示されます。

好みにより自動表示の設定にするか、F4 を押しての表示にするかを選択してください。

ちなみに私は自動表示されるのを好みませんので、もっぱらF4を押して摘要の一覧を表示させています。

PS
上記の「 ドロップダウンリストの自動表示 」の設定をすると勘定科目や補助科目のところにきますと
自動表示がされます。一覧表示されたリストから選択する場合には便利です。
サーチキーや F4 にて表示する方法の場合は設定のチェックをはずしてください。


3.追加・修正・削除の方法

@追加仕訳する場合
それぞれの帳簿や伝票などは日付や科目を自動的に整理整頓されるようになっていますが、
ある行の上に追加入力したい場合には。

「 右クリック 」 →  「 新規行挿入 」 にて入力できます。
または 「 Ctrl 」+Insert  が便利です。

A削除する場合
「右クリック」 → 「行削除」
または 「 Ctrl 」+Delete  が便利です。 

B修正する場合
総勘定元帳や補助元帳を見ていて、訂正する場合には,
訂正したい行の上で
「 Ctrl 」+J にて 預金出納帳等の帳面入力でも仕訳帳入力でも伝票入力でも
表示されますので、修正が容易です。
このコントロールジャンプは便利です。


4.フォントの大きさの変更.

メニューバーの「ファイル」 → 「環境設定」 → 共通設定  にて フォント MS明朝
「変更」をクリックして フォントサイズが変更できます。


5.帳簿・伝票入力設定・バインダ設定

メニューバーの「ファイル」 → 「環境設定」 → 帳簿・伝票入力設定にて
いろいな入力の設定ができます。いろいろ試してみてご自分にあった入力設定ができます。
バインダ設定も試してみてください。